ぐーたら女の覚え書き

日ごろ思うことなどの覚え書き。息子3歳と、娘1歳の育児記録やら、好きな絵本を気まぐれに紹介やら、色々です。

幼稚園1学期が終わるよ

4月から2歳クラスで入園した幼稚園。

早いものでもう明日が終業式。

 

ヨーヨはほとんど行き渋ることなく、毎日楽しそうに大好きな黄色のリュックを背負って通っていました。

幼稚園のことは好きみたい。

私も幼稚園の雰囲気や、イキイキした子ども達、それに負けないくらい元気な先生たちが大好き。

 

小児精神の先生曰く、自閉症スペクトラムの子は嫌なことは嫌で、本当に嫌だったら園庭に飛び出したり、外に出ようとするはず。

そういう事をしないってことは、ヨーヨにとって、心地がいい居場所が確保されているからでしょうね、と。

 

幼稚園の担任の先生にも、ヨーヨの発達のことは伝えてあります。

親身になって話を聞いてくれたり、毎日お迎えで色々と私が知りたいだろうことを先回りして教えてくれたり、発達障害についても勉強してくれたり、かなり私にとって頼りになる先生です。

 

園バスがなくて毎日の送迎は大変だけど、やっぱり先生と対面して毎日話せることは、私にとってのかなりの安心材料だなぁと通わせてみて思いました。

 

園選びは結構迷ったけど、最初の直感を信じて、今の園を選んで良かったなぁと思ってます。

 

小児精神の先生からは、園選びは慎重に、と先日の診察で言われました。

うちは転勤族なので、今の園は卒園までいられないかもしれないので。

特にヨーヨみたいな子は、しつけの厳しい園や、大人数の園は合わないからやめたほうがいい、と。

大らかに見守ってくれて、HPとかを開設してないのんびり園を中心に選んでいくように、とアドバイスももらったので、忘れないでいようと思います。

 

土曜日には夏祭りがあり、ヨーヨたちのクラスも何か出し物をするみたい。

大丈夫かな。

不安と楽しみが入り混じった不思議な気持ち。

 

f:id:saohimco:20180719230913j:image

↑ヨーヨが週一で通っている療育の施設の周り。

山がめちゃくちゃ綺麗で、大好きな場所。

周りが田んぼと山に囲まれていて、いい環境だなぁと思います。

うちから25分くらい。ど田舎。